FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
TOP新企画「Eroistic Style !!!」 についてEroistic Style !!! mint vol.1 c@n:d vol.1 honey vol.1小説

目指すぞ100匹!おすすめパンダちゃん!by 様 ※パンダちゃんクリックでおすすめ頂いた記事がご覧いただけますw※

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月21日 (02:28)

EQ2 ストーリー 062

エロクエストーリー第二部

退冥師


上記読み物系サイト様にて更新情報掲載させてもらってます。あなたの愛あるクリックで盛り上げてくださいwww
魔蔵呼闘波。(まくらことば)
解で存在を理解。砕で存在を粉砕。滅で存在を消滅。

亜威羅の足元に膝を付き不適な笑みを漏らす白衣の破戒僧。
彼の存在はエロイスト王国の中でも限られた者にのみ確認されており
半ば伝説の人物になりかけている。

あるものは「冥府の介入者」と呼び。
あるものは「退冥師」と呼んでいる。

彼は何を隠そうエロイスト王国唯一の暗黒魔道に精通した術者。
SCULL CROW の暗部「闇」の称号をもつ人物で
名をHAKUといった。

「姫程のお方が術中に嵌るとは相手もなかなかのテダレですね。」
HAKUが半ば薄ら笑いを通り越して吹きだしそうなのを堪えながら
亜威羅に進言すると。。。。。

「笑ったろ。今本気で笑ったろ。殺す。」

亜威羅の呪文暗唱が開始された。

「いやいやいやいや。滅相もない!というかそのステキ極まりない美尻で
圧殺していただけるなら喜んで極楽浄土の旅に出ますが。」

HAKUのこの一言は半ば冗談で半ば本気である。
亜威羅は苦虫を噛む表情で暗唱をあきらめる。

「食えないやつだなぁ。が、理解できたからといって破壊できるとは限らない。」

HAKUの登場によって亜威羅は冥界の亡者たちの影響を受け
幻覚を見せられていたことに気付いた為にそこから脱する事ができたが
本来、冥界の亡者とは魔法を無効化する性質を備えていて
いかにどれほど魔力を備えたものでも容易く扱える類のものではなかった。
回避可能な魔導師さえ数えるほどしかこの世界にはおらず、魔女たる亜威羅も
また回避可能であるのだがそれに対する攻撃方法は皆無に等しい。
HAKUはそんな中でも唯一冥界に対して精通している「規格外」な存在であった。

「確かに。ここはひとつお任せください。親方様との逢瀬の為、準備運動をば。にや。」

長い間任務としてHAKUは魔導師のんのんの旅に同行していた。
今回世界規模に拡大しつつある魔物との戦いのためその旅は一旦打ち切られ
エロイスト王国に帰国したというのが真相である。

「何だか違うニュアンスにも聴こえるけど任せる。」

亜威羅はHAKUとCROWの関係を少なからず知っている故に
HAKUの一言が違う意味に聞こえ苦笑を交えながらそれに頷いた。

HAKUは亜威羅の膝元からすっくと立ち上がり辺りを見回してから
誰に問いかけるでもなく言い放った。

「さぁてお立会い。冥府の匂いが鼻につくってもの。いいかげん出てらっしゃいな。」

HAKUの言葉に誘われるように邪悪な気配がざわざわと近寄り始める。

「くるよ。」

亜威羅の一言を合図にその場にいる者たちに突然の恐怖感が身体を突き抜ける。
亜威羅もアミナもその気配に鋭く反応し身構える。

ワレラニチョクセツカタリカケルモノアリ。。。。。
ナンジナニユエカタリカケルカ。。。。。。。。。

その場にいるもののココロに直接語りかけてくる絶望と恐怖に満ちた声。

「おいでなすった。なぁに。ここで消えてもらおうかと。」

渦巻くように気配を露にして語りかけるそれにHAKUは気迫を持って応えた。

ワレラヲチリトナスカ。。。。。。
ヒトゴトキガワレラヲチリトナスカ。。。。

例えようのない重圧感がまるでそれだけで砂の地面を強く押し潰すかのように
響き渡り、心なしか目の前の森のざわめきさえも一瞬大きく聴こえてきた。

「人を捕まえて人如きってのは、人として聞き捨てならんヒト言ですね。
まぁ良しとしましょう。では始めましょうか。。。。」

そういうとHAKUは今までの薄笑いを一蹴して一転狩る者の眼光を放った。
HAKUの法玉の数珠が頭上で一振りされるとその気配は背後の亜威羅とアミナを
覆い包むように結界となって二人を囲んだ。

「まぁ念のためです。またもや姫の心に付けいれられるといささか厄介w」

このような状況下でもHAKUは動じることなく亜威羅に対して冗談をいう。
亜威羅は今にも拳を見舞おうという格好でHAKUを牽制する。
HAKUはそれを見てにやりとしたがすぐに反対側に向き直すと
片手を拝むように眉間に立てて覇気のある一言で空気を一変させた。

「解!」

解で存在を理解。HAKUの一言でおぼろげにそれらが姿を露にし始めた。

「しかしこれまた大仰しい数で。。。。。。。」

亡者の軍団が視覚化される。髑髏の兵士は武器を手にHAKUと亜威羅とアミナの周りを
取り囲み。上空にはファントムが大きな鎌をもって今にも襲い掛からんとしている。

「まさに鳥の中のカゴ。」

亜威羅はその光景を目のあたりにしてつぶやくように言うと

「え。それをいうならかごの中の鳥ですの。」

と、アミナは亜威羅の言葉に平然と反応した。
亜威羅はふっと笑みを湛えてアミナに忠告する。

「観てりゃわかるよ。あんな凶暴なハゲタカ。カゴなんて一瞬で食い破るさ。」



しゃん。。。。。



HAKUの混が鈴のような音を立てる。
灰色の輪のような波が亡者達に広がっていく。

眉間で拝むように立てていた掌を拳に変えて鋭い眼光で辺りを一蹴する。

「砕!」

拳は己の立つ地面に一気に振り落とされた。覇気が辺りの空気をびりびりと感じさせる。
衝撃波がHAKUの周囲に砂の壁を作ると波状に広がり亡者に襲い掛かった。

砕で存在を粉砕。亡者達は砂の直撃で粉々に粉砕されていく。
それらは強い邪気を放ってHAKUに襲い掛からんとする。
すかさずHAKUは最後の言葉をぶつけた。

「滅!」

HAKUは両手をぐっと左右に広げその邪気を受け止める。
渦巻く邪気が力を失いそこで強制的に止められると。。。。。

滅で存在を消滅。それらは一気にかき消された。

それまでその場にあったおぞましい気配は一気にかき消された。

「やわなカゴじゃ。。。。。おさまりません。。。。」

不適に笑うHAKU。

しかし亜威羅は思い切り後頭部にハイキックを浴びせる。

「余裕こくなぁ!!!!上のあれはなんじゃい!!!!」

ふと頭上を見上げると大きな鎌が襲い掛かってきた。
ファントムと呼ばれる死神たちの持つ大鎌は物質化されていたのか
主を失い重力に導かれるように旋回しながら三人の下に落ちてくる。

「えぇぇぇ!!!ファントム本体だけなの????やべぇぇぇぇ!!!!!」

逃げる間もなく息を呑んでその放物線を眺める三人。
思いのほか落下速度が遅い。

「あいつらそうとう高い場所でこちらを狙ってたか?」

HAKUは額に汗しながらあたふたとしていた。

「うーーーん。なんか距離感疑うくらい遅いねぇ。見た目も。。。。」

アミナはそれの落ちて来る様子をぽかんと口を開けて言った。

大鎌という言葉の通り大きな鎌ではあるものの地面に近づくにつれ
その大きさがただならぬものである事にようやく気付いた。

「で!でかぁぁぁ!ってことは上級の死神デスファントムだったのか。。。。
って考えてる暇ないです!各自覚悟の程を。。。」

両手を合わすHAKUの左右の頬に鉄拳が見舞いされる。

亜威羅とアミナは声を揃えて言った。

「言ってる場合かぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」

HAKU。亜威羅。アミナ。まさしく危機一髪。

カテゴリ : EQ2 STORY記事のURL コメント (6) トラックバック (0)

コメント

さすがHAKU殿
緊迫した時でも 余裕(?)をもって対処していますねf(^_^;
亜威羅姫と どつき漫才をしながら闘うとか。。。。
亜威羅姫の突っ込み HAKU殿が かわすと
近くのモンスターが消滅とか。。。。。(;´▽`A

ただものじゃ~ない!
さすがは『破壊僧』( ̄ー ̄)

おぉ♪久々にHAKUちゃんさんの登場だ☆
HAKUちゃんさんとPINKちゃんは元気なのかのぅ~。。。

やっぱいいキャラしてますなw

って逢瀬って(笑)
違う意味に聞こえるっていうか聞こえるように言ってるとしか思えないw

HAKUさん、さすがいいキャラだ。。


って、最近姿見かけないけどHAKU&PINK夫婦は忙しいのかな~~??

>天六氏
さしずめ。。。そのようなところかとw
天然連携攻撃www

>あにい
ええwツワモノですwキワモノですw

>ひなた先生
ほんにのう。。。。。。

>CROW氏
ちがうように言っているwww
だろうwww

>えれおくん
そのうち戻ってくるだろうw
と待ってますwww

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://eroist.blog11.fc2.com/tb.php/1030-872ec5b3

カウンターアトラクション

綺麗レーベル
日々来場ご感謝なり♪

アダルト検索エンジン登録支援ツール
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ情報

バナー置き場


2009-150x150banner
150x150pixel
2009-150x50banner1 150x50pixel
リンクフリーです。
バナー使ってくださいましw

ともだちんこうしん情報

プロフィール

eroist

  • Author:eroist
  • capsule Perfume 中田ヤスタカ YMO 80kidz 宇多田ヒカル 椎名林檎 布袋寅泰 MEG 鈴木亜美 ONEPIECE BLEACH NARUTO FFⅦ 西尾維新 京極夏彦 海堂尊 BEARBRICK お姉ちゃん 尻 S 着エロ

    リンクフリー大歓迎!
    おてまみもくださいね!




    〓 パコパコサーチ 〓
    バスティー東京
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画系サイト様

動画系アンテナサイト様

画像系サイト様

フェチ系サイト様

個人エログ様

Appendix


4大ライブチャット生実況!

FC2ライブ

DX Live


EX SHOT


カリビアンコムガール


見てるだけでもいいことあるかも?
気に入ったコいたら即インすべし!

自動アクセスランキング

アクセス解析

画像系サイト様 更新情報