FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
TOP新企画「Eroistic Style !!!」 についてEroistic Style !!! mint vol.1 c@n:d vol.1 honey vol.1小説

目指すぞ100匹!おすすめパンダちゃん!by 様 ※パンダちゃんクリックでおすすめ頂いた記事がご覧いただけますw※

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月12日 (23:33)

EQ2 ストーリー 008

エロイスト城から程なく離れたオルレッキオ卿の所有する
針葉樹の森の山中に高さ50メートル程のところから
隆々と流れる滝の水は綺麗な螺旋を描いて滝壺の丸池に虹を奏でている。
落ちてくる水の一滴に照準をあわせ、旋脚を繰り出し、
気を練りこんだ手刀で水の流れを両断する。

一定のリズムで繰り出すその音は
まさかこの華奢な井出達の女性が醸し出しているとは
誰も気づかないであろう。

「よしっ」

大きく深呼吸し、彼女は丸池から上がり
体中の水滴をぶるぶると掃った。

「もう気が済んだ?」

すでに一時間程付き合わされた若菜姫は半分呆れ顔で言った。

「まだまだ!もう1セットやるの!」

そう言って中空に数回蹴りとパンチを繰り出す。

先の大戦から彼女は自分で自分を守り、
自分の愛する人達も守ろうと決意して女伊達等に鍛錬を
欠かさずに行っていた。

女性らしい(というか少女の域を超えていないが。)
しなやかな線は損なわず張りのある筋肉は鹿のそれに似て
見ているものも一瞬目を見張る程の美しさを残している。

「ねぇ。水月(すいげつ)。何とか言ってやってよ。」

若菜姫と共につき合わされていた黒衣の男は
反対を向いたまま応えた。

「しかしながら、、、。姫の鍛錬は、、、、。
止めようにも、、、その。。。。なんというか。。。。。」

普段は誰からも恐れられるスカルクロウ三戒衆の一人として
身内にも一目置かれる水月も二人の姫の前ではたじたじであった。
水月も鍛錬バカとCROWに云われるほどのまっすぐな男で
純粋に自分を鍛えようと励む彼女に似た意識を持っていたため
止めるに止められなかった。他にも理由はあり。。。。

若菜姫はかしこまる水月の目の前で仁王立ちしていった。

「もう。ちゃんと止めてくれないといつまでもやってるよ。きっと。」

水月はゆっくり視線をあげると赤面して

「いや。あの。。。。若菜姫もどうか。。。。」

見上げた場所には下着一枚で腕組みする若菜姫が立っている。

純情を絵に描いた水月は目のやり場に困っている。

「だって暇なんだもん!こうやって日光浴でもしてないと
やってられないわ。ふんふん!」

腕組みの下の胸がだんだん水月の顔に近づいて
ついに水月は姿勢を崩して尻餅をついた。

「ちょっとしっかりしなさい。もう。」

姿勢を直してあげようと若菜姫は水月の腕を掴んだ。
とっさの反射神経で水月は筋肉を強張らせてしまい
若菜姫も体勢を崩し水月の上に倒れこんでしまった。。。。

「ごめん。大丈夫?痛かったでしょ。」

倒れたまま若菜姫は水月にいうと

「だ、大丈夫でふ。。。。」

若菜姫の胸の間の顔から必死で応えた。

「ちょっとそこの二人。暇だからって
いちゃいちゃしないの。落ち着いて鍛錬できん!」

ニヤケ顔でつばさ姫はそういって

「うりゃーーー」

丸池に再び飛び込んだ。

「まるで分かってないんだからもう。
しかしなんであの子はどこでも全裸で鍛錬したがるのかしら。」

そういうあなたもなんで下着一枚で日光浴?

と突っ込みを入れたくなる水月だった。

「水月。あたしちょっと散歩してくる。」

服を着始めた若菜姫は水月に言うと

「姫。困ります。お二人に何かあったら大変ですから。」

「大丈夫よ。そんなに遠くへ行かないわ。」

「し、しかし。。。。」

「本当に心配性なんだから。
私よりそこの全裸熱血っ子見ていてあげて。」

鼻歌まじりで若菜姫は木々の茂みの中へスキップして
入っていった。

あたふたする水月はそれを見守るしかなかった。

木々の間には色鮮やかな花が所々に咲いていた。
楽しそうにその花々を眺め、更に奥に入っていく。

少し遠くに視線を移すと鮮明な紫の花が目に付いた。

見たこともない形の花弁で若菜姫はその花に近寄っていった。

柔らかな香りがする花に若菜姫は顔を近づける。

「いいにおい・・・・」

目を閉じて大きく息を吸い込んだ。

ゆっくりと目を開けると目の前には
その紫の花が一面に咲き誇っていた。

カテゴリ : EQ2 STORY記事のURL コメント (21) トラックバック (0)

コメント

新章突入~!
今回は、若菜姫&つばさ姫の登場ですか。。

どうなっちゃうのかな??
たのしみ、たのしみ。。

おおっ!今回は姫二人!!
展開からすると…若菜姫救出イベントへ派生するのか?

今回はCROW氏の出番と見た!!

ストーリーうpお疲れさまです。
(待ってましたっ)
今日からは、若菜姫、つばさ姫、2人の姫の登場ですねー。
ここからどう展開していくのか、楽しみです。

新展開?
なんだかのほほんムードな(笑)。

花が妖しい・・・。
それにしても下着姿だなんて。
絶対に覗いちゃいますね。
護衛として付いていきたいものです。(笑

おぉぉぉぉ
今度は複数プレイの香りが・・・(笑)

おっ!!

若菜姫 登場やん!!
ものすんごく面白くなりそうな予感
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

全裸熱血ッ子wwwww
実際に居たらご対面してみたい(*´ェ`*)ポッ

おおお。
とっても美しい光景が♪

新展開も期待♪

ほのぼのムードで始まってる♪
どうなってくのかな?
姫がふたり、、、うーん気になるっ。

複数ぷれい?

花が怪しい。
きっと何かの伏線だっ(笑)

あぁ、続きが気になるっ。

これはいっき読みの方が、
心臓の負担にならないかも!?

いや、でも続きがーー(爆死)

情けないな水月…(笑)
紫の花怪しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エラーが発生しました。

新しいお話ドキドキ~
まずは姫にご挨拶してきて…
ストーリーのイメージを固めてきますw

>エレファントさん
どんどん楽しんじゃってください!
今回はWキャストでいきますよって

>ひろさん
半分正解!半分惜しいw

>といちさん
今回は何回か読んでもらうと
なるほどと思ってもらえる展開かなw

>真奈美っち
深夜アニメばりにのほほんを
ちょいと狙ってみたw

>サイさん
だめだめwあなたも師団長なんだからw

>POIZONさん
さぁ、どうなるでしょうね。。。。
ふふふ。。。。

>天六さん
期待に応えられるといいねぇ。

>リンさん
一同禿同だと思うよw

>あいらっち
そうです。メルヘンなのです。w

>ひなさん
気にして気にして!
書く気満々になれるから!w

>おなぱんくん
おちえないw

>みかんちゃん
伏線。。。。。すきなのよおいらw

>CROW氏
水月は純情硬派一直線キャラでつw

>サナさん
おお。いいですねぇ。
読む前から楽しむ。ぐっジョブ!

若菜姫とつばさ姫登場っ!
つばさちゃんにココで会えるとは思ってませんでしたよ。
うーん、ネット世界も狭いのか?w

やった♪

2人の姫が登場してるってことは。。
絡みもあるのか??
って、エロエロ妄想しちゃった(≧▽≦)

新しい物語の始まりだぁ。。。
2人の姫。。。ドキドキ

超楽しみ!!

次は姫二人登場ですね~~~vvv
早く続き読まなくちゃvv

>たか兄さん
狭いっていえば狭いですよねw

>ゆい姫
それもいいですねぇ。。。。
考えておきます。

>海堂遊人さん
ドキドキはとまらない展開にw

>雪さん
楽しんでくださいませw

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://eroist.blog11.fc2.com/tb.php/493-2f277fe8

カウンターアトラクション

綺麗レーベル
日々来場ご感謝なり♪

アダルト検索エンジン登録支援ツール
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ情報

バナー置き場


2009-150x150banner
150x150pixel
2009-150x50banner1 150x50pixel
リンクフリーです。
バナー使ってくださいましw

ともだちんこうしん情報

プロフィール

eroist

  • Author:eroist
  • capsule Perfume 中田ヤスタカ YMO 80kidz 宇多田ヒカル 椎名林檎 布袋寅泰 MEG 鈴木亜美 ONEPIECE BLEACH NARUTO FFⅦ 西尾維新 京極夏彦 海堂尊 BEARBRICK お姉ちゃん 尻 S 着エロ

    リンクフリー大歓迎!
    おてまみもくださいね!




    〓 パコパコサーチ 〓
    バスティー東京
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画系サイト様

動画系アンテナサイト様

画像系サイト様

フェチ系サイト様

個人エログ様

Appendix


4大ライブチャット生実況!

FC2ライブ

DX Live


EX SHOT


カリビアンコムガール


見てるだけでもいいことあるかも?
気に入ったコいたら即インすべし!

自動アクセスランキング

アクセス解析

画像系サイト様 更新情報