FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
TOP新企画「Eroistic Style !!!」 についてEroistic Style !!! mint vol.1 c@n:d vol.1 honey vol.1小説

目指すぞ100匹!おすすめパンダちゃん!by 様 ※パンダちゃんクリックでおすすめ頂いた記事がご覧いただけますw※

2006年04月14日 (02:34)

EQ2 ストーリー 000-1 hiro

大人の隠れ家60000Hit!!!
お祝い番外編だっちゃ!

ここは第3師団所属くの一集団「零舞」の専用道場。
男子禁制 門外不出 
ここには様々な秘密が。。。。そんなものはない。
まるで女子高の放課後である。

「雷斬姉さん、最近なんだか大人しいわね。」

蒼霧は窓際でため息を漏らす雷斬を見て言った。
サンドバックがしなるほどに思い切りハイキックを炸裂する紅雲。
しずかに写経をしながら心を清めている緑雨。
「ハイティーンの編み物BOOK」から目を離せずに
せかせか手を動かしている白雪。

それぞれがそれぞれのやりたいことをやっている。

蒼霧は雷斬の沈んだ感じに気を揉めている。
紅雲は最後のひと蹴りをサンドバックに浴びせた。
「どっせい!」なぜかいつもこのときは野太い声である。
バン!と大きな音が炸裂するとサンドバックの底が抜け
中の砂がこぼれだした。

みるみるうちに砂の山が出来ていく。

「べぇにぃ。。。。。。」

それを見ていた三忍は紅雲にまたかと言う顔をする。

そそくさと物置からシャベルとビニール袋を取り出して
「はいはい。いつもすみませんね。。。。」
そういいながら後始末を始める。
「雪ちゃーん。縫い直しお願いします。」
紅雲は白雪に深くお辞儀をする。
白雪は何故か体中に毛糸を絡ませている。
「紅ちゃーん。糸が私を陵辱するのん!」
深いため息をつく雷斬。
写経をしていた緑雨の手が止まる。
「あ。。。。。」
緑雨は何かに気づいたらしく蒼霧に耳打ちした。
こそこそ声に聞き耳を立てる紅雲と白雪。
緑雨の話が終えると三人は。
「あぁ!そっか。」
と、声をそろえていった。

「よし。。。ここは一つ。。。。。」

蒼霧は三忍に極秘任務を命令した。

どっきゅううううん!!!
(あ。。これ三忍が足早に部屋を出た音です。はい。)



「サーーーイ!!!ここ開けんかーーーい!!」
最初の施錠扉をがんがん叩く紅雲。

六つの扉が順序良く開いていく。

「あのさぁ。普通に入ってくれば。。。。」
サイはディスプレイから目を離さず紅雲に文句をいう。

「ごめーーーん。許してぇん。」
サイの耳元に息を吹きかける紅雲。

サイはまんざらでもないようだ。。。。。
「しょ、しょうがないなぁ。紅雲さんは。。。。。」

「あのさぁ。サイくんに折り入ってお願いがあるんだけど。」
サイの耳元にひそひそ相談を持ちかける。

サイは首を横に振る。
「だ、だめだよ。。。。それはだめだめ。」
どうやら無理なお願いを紅雲はしたようだ。

紅雲はサイの手をとって自分の胸元に入れた。

「ねぇ。。。お願いだから。。。。。」

うるうる瞳でサイを見つめる紅雲。

「こ、今回はね。完全単独作戦で出かけてるの。
行き先も誰にも言うなって。。。。。」

紅雲はサイの顔にどんどん急接近していく。

「いやーん。サイくん。。。。お・ね・が・い」

紅雲の胸がサイの身体にぴたっとくっつく。
むにゅっとした感覚にサイは赤面する。

「だ。。。誰にもいわない?」
サイは紅雲のお色気作戦にひれ伏した。



「親方様!」
CROWの部屋に飛び込んでいく緑雨。

部屋の中ではドクターリンが髪を直していた。
「あら。。。どうしたの緑。。。。」

なんかアダルトな感じ。。。。。。ごくっ
緑雨はついさきほどまでこの部屋で行われていたことを
なんとなく妄想する。。。。。。まいったわ。。。

部屋の奥からシャワーを浴びて上半身裸のCROWが現れた。

「どうした。。。。緑。」

いつもと変わらぬ抑揚のない落ち着いた声に身体が硬直する。

。。。。この状況から早く逃げたい。。。。。

「し、失礼しました。。。。。。。」

緑雨は逃げた。とんずらした。

「ふふっ。変な子。。。。。。じゃぁ戻るわね。」

CROWは首を回しながら
「リン。ありがとうな。なんか肩のこりとれたぞ。」

なーんだ。。。治療か。。。。←天の声

リンはCROWの肩に手を回して
「今夜もお泊りしていい?ここに。」

CROWはふっと笑い。
「今夜に限らず、毎晩おいで。」

リンはCROWを抱きしめて
「もう。いじわる。。。。。。」

そういうと部屋を出て行った。

部屋で独りになるCROW。
「緑のやつ。。。。。なんだったんだ???」

いらぬ勘違いの緑雨であった。




白雪は自室に篭り何やら儀式を執り行っているようだ。

「えーと。ミズトカゲのしっぽよーし!
マダラメアオガエルの丸干しヨーシ!あとは。。。。。
あぁこれこれ洞窟蝙蝠の羽とお化け牡蠣の貝殻。
全部準備よーし!いってみよう!」

お前は長さんか←天の声

「はらったま、きよったま。はらったま、きよったま。
あばくらたらりん。くらくらまかしん。」

呪文を唱えつつ煮えたぎる壺にそれぞれを投げ入れる。

「あーぶくたったーにえたったー♪にえたかどうだか
食べてみよ。むしゃむしゃむしゃ。。。。」

白雪は危うくむしゃむしゃ食べそうになった。

「うえ。ぺっぺっ。。。。。まだ煮えない。。。」

15分後

「もう煮えた!いえす!いえーーす!」

出来立ての薬を小瓶に詰め替えて一目散に駆けていく。

ばたばたと音をたてて廊下を駆けて行く。

ばたばたばた。。。。ばたん。。。
よっこいしょ。。。痛ぅ。。。。。
ばたばたばた。。。。



蒼霧に指定された城の裏庭に四忍は集合した。

「どうだった?」
蒼霧は三人の報告をどきどきしながら待つ。

緑雨はうなだれて。。。。。
「ごめん。お取り込み中だった。。。。。」

「えぇぇ!白昼堂々!あは~ん!なの!」
蒼霧はとてもうらやましかった。

白雪は自信満々に
「できましたーん!じゃーん!」
空の小瓶を大きく翳した。
三忍はこの小瓶に何が入れられてるのか
興味津々に見つめる。
「これぞ雪ちゃん特製いんらんどんすでーす!
男も女も効いちゃうのです!」
「おぉぉぉぉぉ!!!」
三忍は拍手した。
「で、それはどこ?」
白雪は・・・・・
小瓶の中が空だった。
「ねぇ雪ちゃん膝埃だらけだけど転んだの?」
紅雲が白雪の膝の埃を落とすように叩く。
「あれ。。。雪ちゃんびしょ濡れじゃん。」
白雪は下半身にしみを作っている。
「いやーーーん。転んでこぼしたぁ!!!」
白雪の衣類に染み付いた薬が下着にまで浸透していく。
「はぅん。。。。効いてきました。。。。」
白雪は独り身悶える。
まぁ。。。。あとで覚ましてやろう。。。ごくっ
蒼霧は生唾を飲んだ。
「みんなだめだめねぇ。。。。。」
紅雲は咳払いして北東に指を差す。
「だんなの行き先は魔獣の森よ!!!!!」
三忍は息を飲んだ。
「無理。。。。絶対無理。。。。。」
蒼霧は首を横に振る。
白雪と緑雨の顔も青ざめる。。。。。。。
「紅ちゃん。野獣の森だよ。。。。。」
白雪の言葉を頭の中で反芻する。。。。。。
え?野獣の森。。。?魔獣じゃなくて。。。。
野獣の森。。。。野獣の森!!!
「うわぁぁぁ!だめだ!」
紅雲はようやく思い出した。
任務のため過去にあの森に潜入したが
零舞の4忍はケンタウロスの大群に殺されそうに
なったことがある。現在も重要危険地域とされている
場所だった。。。。。
「だめじゃん。。。。。。。」
4忍はその場にへたり込んだ。。。。。

。。。。。みんな。。。聞こえる。。。。。?
4忍の頭に伝心が響き渡る。

。。。ひろさんが。。。。大変なことになった。。。。

「何!どうしたの!」
蒼霧は声をあげた。

。。。。。かなり深手を負ったらしい。。。。。

人の十倍もある巨体の大群だ。
他の地を侵すことはなくとも自分のテリトリーを
犯されると凶暴化するケンタウロス。

やはりひろでもなかなか簡単に浸入できるところではなかった。

。。あ。。雷斬さんが飛び出した。。。。。

ヤバイとか無理とか言ってられないね。。。。。うん。

四忍はサイの言葉に城を飛び出した。。。。。。




「あぁ。。。。まいった。。。。。」
血みどろになりながら、ひろはケンタウロスの猛攻を
なんとか回避している。非人化してみたものの
さすがにコレだけの数に囲まれてるとひろも手の打ちようがない。

ケンタウロスの斧をまともに食らったひろの肩口から
大量に青い血が流れている。

「やっばいなぁ。。。。なんか朦朧としてきた。。。。。」

朦朧とする意識の中、視界に靄がかかっていった。

「あぁなんかシャボン玉みたいのが飛んでる。。。。。」

ひろは呼吸するのも困難になっていった。


ん。。。。真っ暗だよおい。。。。。
なんか。。。。色んなとこが痛ぇなぁ。。。。。。
あ。。。なんかあったけぇ。。。。。
しかもいい匂いだ。。。。。
なんかこの匂い覚えてるなぁ。。。。。。

微かに声が聞こえてきた。。。。。

あぁ。。もうおしまいか。。。。。。。

さようなら。。。。みんな。。。。








ばっちーーーん!!!

ひろは突然の顔面への痛みに目を覚ました。

泣きじゃくりながらひろの身体を揺らす者がいる。

「だんなぁ!。。。だんなぁ!!」

ひろはしばらく薄めで彼女の顔を見ていた。

あまりに可愛そうなので声をかける。。。。。。

「おーい。。。生きてるぞーーーー。。。。」

もう涙も鼻水もいっしょになっている。

「うえぇぇぇぇん。。。。だんながいきてるーーーー
え?生きてる!!!!」

力なく笑うひろの顔を見て雷斬は更に泣きじゃくった。

「ひっぐ。。。ひっぐ。。。。なんで。。。。
こんなとこに。。。。。ずりゅ。。。。」

「あ。あぁ。。。。。。。。」

ひろは懐から虹色に輝く花を取り出した。

「それ。。。。。。。。」

雷斬ははっとする。

「いやぁ。明日お前さん誕生日だろ。。。。。。
これここにしかないからさ。。。。。」

八念華-はちねんか-

雷斬が住んでいた故郷の花で
この辺では野獣の森の奥地にしか生息しない花だった。

雷斬は再び涙をぼろぼろ流しながら泣きじゃくった。

「お。。。おい。。。。鼻水。。。。。。」

ひろの言葉は雷斬の爆乳の谷間に埋もれた。

「な。。。苦しい。。。死んじゃう。。。。いいかも。。。。」



後から辿り着いた四忍は陰からコッソリそれを見ていた。
「いいなぁいいなぁ。姉さまいいなぁ。」
身悶える蒼霧。
「な、なんか見てるほうが恥ずかしいね。うしし。。。。」
緑雨と紅雲は顔を見合わせて笑う。
「いい!いいですの!。。。。あぁん薬が。」
ハンカチを加え感動しながらも
薬の作用でどうしていいかわからない白雪。

四忍は何か不都合が生じたときはこれで姉さんを
ゆすれるわ。とよこしまないたずら心を芽生えさせていた。

うししししし。。。。。。。。。。


ホントに
カテゴリ : EQ2 外伝記事のURL コメント (12) トラックバック (0)

コメント

夜更かししてて良かったww

寝物語ww
寝る前に番外編読んで。。。
今日はエロクエの夢でも見ようかし♪
にしても雷斬姉さま。。。そうかそうだったのね。
それに、ひろさんもやるぅ~。
そーゆう些細な事(故郷の花)とか覚えててくれると嬉しいのですよね。
ぅんぅん。。

あと、補足のよーに入る括弧の声もまた良しw
脳内アニメ化が順調に進みましたww

でぁでぁ今宵はこの辺で…zzz

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あざーーーす!!
こんなカッコいいことしてみたいわ~☆

ひろ様いいなぁ、僕も
雷斬様の爆乳の谷間に埋もれて
苦しみもがいてみたいっすwww

んもぅ、ひろサンたら隅におけないわぁ♪
零舞、まさに女子高ノリだしww
楽しい番外編で、満足だっちゃ☆(笑)

ひろにぃはパフパフで窒息死wwww
死後硬直後は勃起したままww
CROWタンったら・・・(*´ェ`*)ポッ
お部屋教えてくださいww
家出したら行くので(爆)

そーだったんだー ひろさんってばw
やっぱ かっこいー♪

あらー。ひろさんってば・・・
やっぱり物語の中でもやさすぃのねん♪

ひろさん、やさしいね~~!!
雷斬の爆乳堪能した~~??

零舞の女子高ノリ・・・面白すぎる~!?

>サナちゃん
脳内アニメ化wwww

>ひろさん
どもどもw
大人な感じでてた?www

>といちさん
そっかぁ。。。。。
覚えておきますww

>kiraちゃん
満足?w
よかったっちゃ!www

>CROWのリンちゃん
あはは。ひろさん殺すなやwww

>ひなさん
かっこいいなりねぇ。

>ひなたちゃん
そうなのでつw
やさしいのでつ。ww

>エレファントさん
なはは。これって3日前にかいたんだよなぁ。
なんかもうすげぇ前に書いた気がww

すごいコミカル(笑)。
お祝いらしくていいかも♪

>真奈美姫
でしょw
思い切りそのテンションで
書き上げました。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://eroist.blog11.fc2.com/tb.php/585-320040c3

カウンターアトラクション

綺麗レーベル
日々来場ご感謝なり♪

アダルト検索エンジン登録支援ツール
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ情報

バナー置き場


2009-150x150banner
150x150pixel
2009-150x50banner1 150x50pixel
リンクフリーです。
バナー使ってくださいましw

ともだちんこうしん情報

プロフィール

eroist

  • Author:eroist
  • capsule Perfume 中田ヤスタカ YMO 80kidz 宇多田ヒカル 椎名林檎 布袋寅泰 MEG 鈴木亜美 ONEPIECE BLEACH NARUTO FFⅦ 西尾維新 京極夏彦 海堂尊 BEARBRICK お姉ちゃん 尻 S 着エロ

    リンクフリー大歓迎!
    おてまみもくださいね!




    〓 パコパコサーチ 〓
    バスティー東京
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画系サイト様

動画系アンテナサイト様

画像系サイト様

フェチ系サイト様

個人エログ様

Appendix


4大ライブチャット生実況!

FC2ライブ

DX Live


EX SHOT


カリビアンコムガール


見てるだけでもいいことあるかも?
気に入ったコいたら即インすべし!

自動アクセスランキング

アクセス解析

画像系サイト様 更新情報