FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
TOP新企画「Eroistic Style !!!」 についてEroistic Style !!! mint vol.1 c@n:d vol.1 honey vol.1小説

目指すぞ100匹!おすすめパンダちゃん!by 様 ※パンダちゃんクリックでおすすめ頂いた記事がご覧いただけますw※

2006年04月17日 (12:25)

EQ2 ストーリー 000-2 Hina&Sana

祝!ひなちゃん sweet days 150000Hit
祝!サナちゃん Love SANA 60000Hit

お二人とも姫参加が決定してますがまだ登場まで
時間がありますので急遽お祝い番外編です。

三大大陸。。。。。。。。。

先の大戦を教訓に
勇猛果敢な師団を設立した国家のある
太陽の大陸 エロイストを中心に
片やすでに国家としては無くなってしまった
悲しみの大陸 オーガズン。
片や優れた魔法技術で国家が繁栄している
虹の大陸 エクスターナ

この三つの大陸を三大大陸と言った。
これはエクスターナに留学する姫たちの物語である。

エクスターナ王国 国立魔法センター

ここには他の大陸からも多くの研究員や学生が
様々な魔法知識を学ぶために集っている。

エロイスト王国からも多数留学に行っているが
その中には姫たちも含まれていた。

今では若年ながら異例の抜擢で教鞭に立つこともある
古代魔法学部 首席 ひな姫を始め
つい先日、魔法陣解析の論文を発表し
研究員ながら着実に知識を携えていくサナ姫
他数名の姫たちがここエクスターナに留学していた。

今日は古代魔法学部の定例カンファレンスの日で
このところ同じ授業に出くわすことのなかった二人は
久しぶりに顔をあわせた。

「よくあの魔方陣の解析ができたわね。すごいよサナ。」

ひな姫の言葉に赤面するサナ姫。

「姉様にそう言われるとなんか恥ずかしいです。」

サナ姫は人一倍人見知りで恥ずかしがり屋な一面があり
王室内でもなかなか心を開いて話すことも難しい性格だった。

しかしながら好奇心は人一倍強く、こと魔法に対しての
探究心は目を見張るものがあった。

このエクスターナへの留学を進言したのは他でもない
ひな姫だったのである。ひな姫はすでにエクスターナで
様々な古代魔法の研究で成果を挙げこの地での豊富な
魔法哲学や先進的な魔法技術はきっとサナ姫の素質を
開花させてくれるであろうと一時帰国の際、サナ姫を
説得したのであった。彼女の性格を把握したひな姫
進言は決して押し付けがましい説得ではなく、サナ姫も
自分の性格を理解して進言してくれたひな姫の言葉を
素直に聞き入れ留学することとなった。

同じ学友達からひな姫は羨望の眼差しを受けており
サナ姫にとってそれは誇れる自慢でもあり、目標でもあった。

サナ姫はエクスターナへ入国するとさっそく自分の好奇心
を満たせる知識への探求に没頭した。

同じ寮内にいるひな姫もしばらく顔をあわせないほどに
自分の研究に没頭していた。そして今回、幾多の研究員や
学士が挑んでも成しえなかった複合魔法による特殊魔方陣の
解析に成功した。エクスターナでもこの二人の噂は
たちまち広まり時期首席候補の名にサナ姫の名前も加わっていた。

ひな姫はエロイスト王国で最初の交換留学生として
招聘され後に続く人々のために夢中になって魔法を学んだ
努力家であった。その功績はすでにこのエクスターナで
実証され、現在は史上最年少の賢人候補としても注目されている。
一見、華やかに見える彼女の功績も真の努力が認められた
結果だということは一部の学生や研究員を除き知る由もない。

全てに目を通しているエクスターナの王立統括組織
ⅩⅢ(サーティーン)は特別奨励として彼女が教壇に立ち
魔法の更なる発展を担うことを薦めた。

そして今日ひな姫の担当カンファレンスにてサナ姫が
論文の発表をすることになった。

国立魔法センター 第3ホール

入り口で二人は足を止めて深呼吸する。

「大丈夫?」

人見知りで恥ずかしがりの妹をひな姫は心配する。

多くの教授や博士の前での発表はサナ姫にとって
大きな足かせになっていることをひな姫は承知していた。

しかし。この発表が魔法社会において大きな可能性を
持っていることは誰よりもサナ姫が一番知っていることを
理解してひな姫の担当するカンファレンスでの発表という
状況をつくりサポートしながら成功させようという
明確な意図があった。

サナ姫は姉のその気配りに応えようと必死になって
論文の一切を頭に叩き込んだ。

彼女にとっての障害は多くの人の目。

彼女は自分に暗示をかけるようにその人の目を
気にしないよう集中していた。

「うん。大丈夫。だってここで止まるわけにはいかないもの。」

サナ姫は意を決してひな姫の後について室内に入っていった。

すでに全ての聴衆が席についている。

場内はひな姫の登場に静まり返った。

「これより定例カンファレンスを始めます。」

ひな姫は抑揚ある言葉でカンファレスの概要を説明し
スムーズに進行させていく。

ステージの袖でサナ姫はレポートに目を通して
静かに自分の番を待った。

止まるわけにはいかないの、これが認められて
次のステージに移行しないと。。。。。

サナ姫の固い決意は強い集中力を作り出していた。

「サナ・ヘンダーソン」

自分の名前を呼ばれてサナ姫はステージに足を進めた。

ひな姫はサナ姫のプレゼンテーションを横で見ながら
感心していた。

何かを克服したかのように滑舌よく概論を説明し始めて
聴衆の耳を一気に傾けさせる。

実際。サナ姫の研究成果自体が目を見張るものであり
今回の議題の中での注目度は群を抜いていた。

最後には拍手が起こるほどサナ姫のプレゼンテーションは
大成功に終わった。

サナ姫は沸き起こる拍手の中、ようやく自分のプレゼンが
終わったことに気づいた。

無心で一気に終えたサナ姫は自分が何をプレゼンしたか
あまりよく覚えていない。

ふと素に戻ってしまったサナ姫は多くの人の目に
眩暈を感じてしまった。

一礼してステージ袖に戻ってひな姫に抱きしめられた。

「すごいよ。サナ。。。。サナ?」

サナ姫は気を失っていた。



サナの自室にて



「よくがんばったわ。それに成長した。」

今回のカンファレンスにはエロイスト王国の代表として
ドクターリンも同席していた。

ひな姫はカンファレンス後の対応に追われていたため
ドクターリンに付き添いをお願いしていた。

「なんだかいつものサナとは別人でしたもの。」

ひな姫は妹を誇らしく思った。

「今はすこし寝かせておいてあげましょう。
きっとこの数日まともに寝てないでしょうから。」

そういって二人は部屋を後にした。

ひな姫の肩を抱きドクターリンはひな姫の活躍も賞賛した。



ようやく次のステージに臨める。

翌朝。サナ姫はすでに次の研究を開始していた。

ひな姫が部屋の様子を見に行ったときには既に姿がなく
実験ラボのサナ姫の姿を見てほっと肩をなでおろした。

いつもならその姿を確認するだけで彼女の集中力を
削いでしまわないようその場を離れるのだが
昨日の今日だ。少し不安定になっていないか心配で
ラボに入っていった。

「もう平気?」

ひな姫は言葉少なにサナ姫の様子を伺う。

ひな姫の言葉にようやく気づいたサナ姫。

「おはようひなちゃん。もう大丈夫だよ。」

そういってにっこりと微笑んだ。

いつもなら俯き加減に話すサナ姫がしっかりとした
視線をひな姫に向けている。

ひな姫は彼女の中で何かが変化し始めていることに気づいた。

「ようやく。暗黒魔法の門戸に辿り着いた。」

ひな姫も実際はすでに暗黒魔法の研究に着手していた。

しかし様々なリスクを考えるに
なかなか推し進めるわけにもいかなかった。

今回のサナの魔方陣解析によればその暗黒魔法の
反物質構成を中和させる聖魔法の立証ができるという
理論が成立する。確かにそれを使えば。。。。

ひな姫はようやくサナ姫が何故ここまで
心血を注いでこの研究に打ち込んでいたかようやく理解できた。

「サナ。もしかしてあなた。」

サナ姫はひな姫の問いかけに深く頷いた。

「うん。姉様。今まで一生懸命がんばってきたの。
だからお願い。力を貸して。」

ひな姫はサナ姫の目の奥に宿った意思を強く感じ取った。

「うん。ようやくここまで辿り着いたんだもんね。」

サナ姫は薄汚れた一通の手紙を肌身離さず携帯していた。

「姉様。これ。」

ひな姫もその手紙が何かを知っていた。

その手紙がきっかけでひな姫も禁呪の書まで手を出して
研究に明け暮れていたのだから。

宛名はひな・ヘンダーソン。
送り主は真奈美・ヘンダーソンだった。

しかしその手紙を読んだサナ姫は
それを私に持たせてくれと泣いて懇願した。

意思を滅多に表に出さないサナ姫の訴え。
ひな姫は唯一の訴えに彼女の心の支えになればと
それに応じた。姉の出来る唯一の慰めでもあった。

「私たちが兄様を混沌の闇から救い出すの。
大好きな姉様を呪縛から解き放ってあげるの。」

真奈美姫からの最後の手紙。

ひな姫もそれを決して忘れていなかった。


それから数年。。。。。。


ひな姫はエクスターナ王立統括組織ⅩⅢの一員に。
サナ姫はⅩⅢの直下魔法兵団「ルノアール」の聖魔導士になった。

その話が語られるのはまだ先の話。。。。。。

カテゴリ : EQ2 外伝記事のURL コメント (11) トラックバック (1)

コメント

ありがとーございます

私、かっこよすぎるーーーー(爆)
サナちゃんかわいいっ! ←これは当然

おにーちゃんたち!
これからも、がんばるよ! 応援してね。

ステキなの書いてくださって嬉しかったです。
ありがとうございました!

ひなちゃん&サナちゃんおめでとぉ~♪
お二人の過激っぷり遠くから眺めておりますwwww

なんか逆にエロい?w

話が壮大になってる~~!!
今でさえ、頭がパニックになりそうなのに。。

クリちゃん王子&真奈美姫に何があってこの展開なのか??

この手紙の内容がこれからの本編ストーリーを引っ張って行くのかな??
どんな事が書いてあるのかな??

おめでとう♪

ひな姫&サナ姫
おめでとで~す。 (゚∇゚☆)

eroistさんのお話
やっぱり面白いですっ♪

いつも思うんですけど、ホントに細部にわたってすごいお話を書かれるなぁ…って感心しちゃいます。
魔法の話とか…
うわああ…なんかもう、とにかくすごくてびっくり!!!
カルチャーショックに似た感覚ですよ~~vvv

オオッ!二人は魔導師か☆
出番が待ち遠しいよぉ~♪

すんげぇ先までストーリー考えてんのね!!

ひなちゃん、サナちゃん、おめー☆
やっぱこうやって知ってる人が出てくると
なんか顔がにんまりするぅ。
こーゆー外伝っぽいのもおもしろい!

にょぉぉぉ☆%$#&?

超感激ですっ☆
なんだか、お忙しい中での執筆eroist さん ありがとうございますぅ♪

読んでて、サナはそんなに可愛くていいの???と疑問に思いつつ…
最後の方、真奈美姫の手紙のとことか
>「私たちが兄様を混沌の闇から救い出すの。
大好きな姉様を呪縛から解き放ってあげるの。」
とか。。。もぉ感情移入しすぎてしまったww
しかも5回くらい読み返しちゃったんですけど^^;

これから、ひなさんを姉様と意識してしまぅはずです(ぽ)

ひな姫、サナ姫、区切りのマンヒットおめでとうです!
お2人の登場が楽しみでーす。

ひなちゃんカッコイー!(あの調子で。)

物語の前後がすごーく気になりますよ?
真奈美&王子はどうなってるの・・・?

>ひなちゃん
まだ本編登場まで先になるけど
いろいろストーリー膨らませてるからね。
活躍してもらいますよw

>CROWのリンちゃん
覗き見かいw
それはエロいww

>エレファントさん
まぁまぁ。まだまだ先のお話だからw

>うさぎちゃん
あ、ありがとう(照)

>雪ちゃん
そ、そうかね?wwww
お兄さんの戯言ですよwww

>ひろさん
う、、、考えてなかったりして。
行き当たりばったりっだったりしてwww

>ひなたちゃん
外伝は一人一回はやりたいのです。
そのほうがより深くなるしねww

>サナちゃん
かわいくていいじゃない!
だってサナちゃんだもんねw

>といちさん
どうぞお楽しみに。www

>真奈美姫
カッキーン!(あの調子ねw)
そうだぁね。気になるように
書かせていただきましたw
どうなってるか。。。。。
。。。。。。考え中www


コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://eroist.blog11.fc2.com/tb.php/597-fbb93f8c

トラックバック

お礼でございます。

150,000HITの祝辞… ありがとうございました。いろんな処から、見に来てくださった方もありがとうございます。昨日、訪問者数が1000人越えて、びびる私wわーー!!そんなに来て

カウンターアトラクション

綺麗レーベル
日々来場ご感謝なり♪

アダルト検索エンジン登録支援ツール
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ情報

バナー置き場


2009-150x150banner
150x150pixel
2009-150x50banner1 150x50pixel
リンクフリーです。
バナー使ってくださいましw

ともだちんこうしん情報

プロフィール

eroist

  • Author:eroist
  • capsule Perfume 中田ヤスタカ YMO 80kidz 宇多田ヒカル 椎名林檎 布袋寅泰 MEG 鈴木亜美 ONEPIECE BLEACH NARUTO FFⅦ 西尾維新 京極夏彦 海堂尊 BEARBRICK お姉ちゃん 尻 S 着エロ

    リンクフリー大歓迎!
    おてまみもくださいね!




    〓 パコパコサーチ 〓
    バスティー東京
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画系サイト様

動画系アンテナサイト様

画像系サイト様

フェチ系サイト様

個人エログ様

Appendix


4大ライブチャット生実況!

FC2ライブ

DX Live


EX SHOT


カリビアンコムガール


見てるだけでもいいことあるかも?
気に入ったコいたら即インすべし!

自動アクセスランキング

アクセス解析

画像系サイト様 更新情報