FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
TOP新企画「Eroistic Style !!!」 についてEroistic Style !!! mint vol.1 c@n:d vol.1 honey vol.1小説

目指すぞ100匹!おすすめパンダちゃん!by 様 ※パンダちゃんクリックでおすすめ頂いた記事がご覧いただけますw※

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月28日 (16:51)

EQ2 ストーリー 034

オーガズン、結界の塔前方。
荒ぶる魔物を次々と殲滅していく黒いカゲ。
魔物は恐れる暇もなく倒されていく。
それを見ている他の魔物が呟いた。。。。。
「鬼神。。。。。。あれは鬼神だ。。。。。」

おびただしい数の魔物の屍の山に鬼神は立っていた。
魔物の返り血を浴びた鬼神の身体は熱を帯びて
不浄の血を蒸発させていく。
身体中から蒸しあがっていくそれが
まるで闘気を吹き上がらせるかのように見えた。

恐れおののく下級の魔物たちとは裏腹に
鬼神と恐れられるCROWはさすがに疲れを感じていた。

短刀を持つ指が硬く固まり、全身が悲鳴を上げている。

「予想以上に。。。。向こうも真剣だな。。。。」

これまでにCROWが倒した魔物の数は千に昇るほどだった。


"さすがの鬼神も、こう数が多いと苦労が多いですね。。。。"

ひきつった笑いと共に悪意に満ちた声がCROWを逆なでする。

CROWは前方をすっと見据えて声の主の姿が具現化するのを凝視していた。

「ようやくお目にかかれましたな。。。シオーヌ殿。。。。。。」


黒い礼服に幾つもの紋章を携えて黒髪を一つに纏め
とがった顎と釣り目の瞳は今も変わらなかった。

「そう怖い顔なさらずに。。。。。。」

口角を上げてひきつるように笑う表情は爬虫類そのものだ。


「ご心配めさるな。。。。三名の美しき聖人には
ココロからの歓迎で接待させていただいてます。もうすでにかおり姫は堪能されたようですが。」

シオーヌの言葉に一歩踏み込もうとするCROW。

結界の塔の一部が吹き飛んで中の様子が視界に入った。

魔羅門を取り囲むように三つの柱が魔方陣を弱弱しく発動している。

その中の一つにかおり姫は縛り付けられて心を失ったかのような表情をしていた。

「いくら聖人とはいえ所詮は人の子。魔物の持つ淫魔の力にああなるのは無理も無い。」

シオーヌはかおり姫の表情を見据えて舌なめずりした。

「他の二人も同様にこの世のものとは思えぬ極楽を堪能しているご様子。」

わずかに見える白い柔肌は淫らな吐息と溢れる蜜がしたたっている。


「どうです?美しいでしょう。。。。くくく。。。。。」

CROWの身体が怒りに打ち震えている。

シオーヌはそれを見て更にCROWを挑発した。

「女は悶えるときが一番美しい。。。。。CROW殿。。。。あなたもタッテきたでしょう?」

CROWの身体は残像を残しながらシオーヌの鼻先まで飛んでいった。

じゃきん。

二人の顔と顔の間にはお互いの刀が力の均衡をなんとか保っていた。

「外道。。。。。」

「お褒めに預かり光栄です。それとシオーヌは過去の名前。今はシオンと申しますゆえ。」

シオンの身体から無数の触手が飛び出して先端は針のように研ぎ澄まされてCROWの全身を貫いた。

「なるほど。ようやく本体でお出ましというわけか。」

貫いたはずのCROWの姿がゆらりと揺れて消えた。

刀をゆっくり構えるCROWがその後方に現れる。

「ふっ。。。。さすが一族でもっともずば抜けた才能を持つ忍。」

シオンはゆっくりと遠くを指差して

「彼の地におわす、鷹の血筋はあなどれませんな。失敬。。。。鷹は無様に死にましたね。」

一瞬の時間シオンの身体に衝撃が走った。

シオンはゆっくりと地に落ちた自分の腕を見つめる。

「美しい。。。なんという美しき身のこなし。」

シオンの背後のCROWは振り返る。

シオンは落ちた腕を拾い上げて傷口にあわせた。

無数の触手が絡み合ってお互いを絡め合わせると再び元の姿を取り戻す。

肩で笑うシオンはCROWに振り向いて言った。

「ムダですよ。力でワタシは倒せませんよ。
それでも切られると。。。。。痛いんだよ。。。このやろう!」

シオンのひと蹴りでCROWは吹き飛ばされた。

苦痛にゆがむ表情のCROWは地面に叩きつけられる。

あの身体からとは思えないほどの衝撃がCROWを襲った。

2.3本いっちまったか。。。。。

CROWはわき腹を抱えながら立ち上がった。

「くくく。。。。。さすがだなぁ。。。。。立ち上がれるとは。」

シオンはじりじりとCROWに歩み寄っていく。

「いいんですか?こんなところで時間掛けて。。。。もうすぐもう一人堕ちそうですよ。」

シオンの向ける目線をたどると彩姫が全身を痙攣させて身悶えていた。

「あぁなんてうつくしい恍惚の表情。わたしの一物も張り裂けんばかりだ。」

自分の股間に手を当ててシオンは舌舐めすりを繰り返した。

「すこし。。。。おしゃべりがすぎるんだよ。。。。。」

CROWは一瞬の攻撃でシオンの身体を八つ裂きにした。

飛散するシオンの肉片。。。。。

CROWの頭上に血の雨が降る。

「神技。粉無(こむ)。」

影の一族でもこれを使えるのはCROW一人だった。
目に見えぬほどの居合いを相手の身体に約八百回叩き込んでいる。

形も残らぬほど粉のように舞い無くなる様から粉無と呼ばれていた。

ゆっくり刀を納めると大きく一呼吸する。

CROWの身体中を覆うようなシオンの血の雨が一瞬、宙を静止して
人の形に戻っていく。

それはしだいに血まみれの人型に戻っていきCROWの身体を羽交い絞めにした。

「痛いじゃないか。。。。。」

シオンの声はCROWの耳元で囁かれて両腕を掴んだ。

みしみしと骨の軋む音。

「言ったじゃないか。力じゃ倒せないって。でも。切られると痛いんだよとも言ったよなぁ?」

ばき。。。。ぼきぼき。。。。。

自分の骨が砕かれる音が全身に響いてさすがのCROWも絶叫した。

だらりと垂れ下がった両腕。

痛みで意識を失いかけるもCROWは瞬時に身を引いた。

血走った瞳でシオンを睨みつけるCROW。

「これだからむなしいねぇ。人は所詮人だっていってるだろうが?」

重い拳がCROWのわき腹に食い込んでいく。

CROWは口からおびただしい鮮血を吐き出した。

「知ってたんだよ。最初の一撃であばらやってるのもな。」

シオンはCROWの砕けた腕を思い切り踏みつけながら高笑いした。

どすっ、、、、、。

シオンの身体に妖しく光を放つ刀が挿し込まれていく。
シオンはその刀に刻まれた呪文を目で追った。

「き、貴様。。。。。。」

シオンの振り返る先にはCROWを見つめるひろの顔があった。

「親方様。一人で張り切りすぎだぞ。。。。。」

CROWはひろに何かを言いたいような表情をする。

「。。。。。。????」

ひろは妖刀を一気にシオンの身体に押し込んだ。

シオンはひろの首を掴んでいった。

「この程度じゃ。。。。。無理ですよ。」

妖しい光が薄らいで呪文も徐々に消えていった。

「ま。。。。まじかよ。。。。。」

ひろはそう思った瞬間CROW同様に吹き飛ばされた。

ひろは宙を舞いながら思った。

何だ。。。。。あの力。。。。。。。。。。。


カテゴリ : EQ2 STORY記事のURL コメント (13) トラックバック (0)

コメント

なんなんだ、、、その力(泣)
うぅぅ…

おおっ!
お戻り一発目がエロクエとは、、しかも大ピーンチ!!
倒せるのか?こんな強いやつ。。

CROWさんとシオンとの間に過去に何があったのか。。??
鷹の親父さんの死にも関係がありそうな・・・

でも、シオン強ぇ~~!!

CROWさんが痛手を負わされて、ひろさんの攻撃も通じない。。後は上からあの人が登場って訳ですな。。

3人の巫女さんは、結界を守る事が出来るのかな~??

続きが気になる。。気になる。。

クソ力のシオン、むかつく奴だ。。。
負けるなー!(次回の逆襲に期待!)

なんかシオンって3×3EYESの八雲みたい(^_^;)
でも 渋い展開っすねぇワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

あらワイルド。
がんばれー♪

あうぅぅ!CROWさん、ひろさん、
がむばってーーー(汗)

>ひな姫
なんだろうねwwww
ガクガクブルブル。。。。。。

>ひろあにい
まぁ。。。。。なんとか。。。。。たぶん。。。。。

>エレファントさん
あの人。。。。。そうだねぇ。。。。。登場しちゃうねぇ。。。。
あぁ。。。。。どうしましょ。。。。。。

>といちさん
逆襲。。。。。。。。うん、、、、、。そうだね。。。。。

>天六さん
それ読んだ事ないねん。。。。。汗

>真奈美姫
wwwワイルドかい?wwww

>ひなた先生
がんばってるのよぉ!!!wwww

そうなんや!!
昔、声優の林原めぐみの追っかけしてた時があったもので
( ̄  ̄) (_ _)うんうん

3×3EYES。。。
サナ小学生の時読んでたぁ・・・
って、もう内容忘れちゃったけどw

てかてか・・・・この窮地を救うヒーローは誰なんだろぉ?

>天六さん
林原めぐみwww

>サナ姫
サザンアイズ小学生。。。。。。orz

さすがにかなりの強敵!
CROWとひろがこんなに苦戦するとは。

3×3EYESネットで落としたけど読んでない・・・。
かなり長いから躊躇してます(笑)

>CROW氏
便利な世の中になったものだわwww

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://eroist.blog11.fc2.com/tb.php/685-74073e52

カウンターアトラクション

綺麗レーベル
日々来場ご感謝なり♪

アダルト検索エンジン登録支援ツール
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ情報

バナー置き場


2009-150x150banner
150x150pixel
2009-150x50banner1 150x50pixel
リンクフリーです。
バナー使ってくださいましw

ともだちんこうしん情報

プロフィール

eroist

  • Author:eroist
  • capsule Perfume 中田ヤスタカ YMO 80kidz 宇多田ヒカル 椎名林檎 布袋寅泰 MEG 鈴木亜美 ONEPIECE BLEACH NARUTO FFⅦ 西尾維新 京極夏彦 海堂尊 BEARBRICK お姉ちゃん 尻 S 着エロ

    リンクフリー大歓迎!
    おてまみもくださいね!




    〓 パコパコサーチ 〓
    バスティー東京
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画系サイト様

動画系アンテナサイト様

画像系サイト様

フェチ系サイト様

個人エログ様

Appendix


4大ライブチャット生実況!

FC2ライブ

DX Live


EX SHOT


カリビアンコムガール


見てるだけでもいいことあるかも?
気に入ったコいたら即インすべし!

自動アクセスランキング

アクセス解析

画像系サイト様 更新情報